会社案内

2016年10月26日

iPhoneにSuicaが入りました。

昨日、アクセス殺到で一日中つながらなかったApple PayでのSuica登録が今朝無事完了。残額をiPhoneに移行すると無効になるプラスチックカードのデポジットの500円が自動的に残高にプラスされる仕組です。カードを持って駅の窓口に行き返金手続きをしなければと思っていたので、これは便利!

IMG_0202.jpg






posted by silkmilk at 09:17| 雨上がりの日記/社長ブログ

2016年10月25日

オリエンタル・ケイトブッシュ

小熊ゆかりワンマンライブ@原宿クロコダイル。いま工場でプレス中のシルク製品のお客様向けCDのアレンジやコーラスで大変お世話になりました。同じくギターで参加してくださった藤井陽一さんも本日サポートで登場。歌もギターも外の寒さを吹き飛ばす鳴りっぷり。オリエンタル・ケイトブッシュと例えたくなるような妖麗でエネルギッシュ、そしてかっこいいステージでした。

IMG_0183.jpg


IMG_0190.jpg





posted by silkmilk at 09:22| 雨上がりの日記/社長ブログ

2016年10月24日

たんぱく質にはビタミンDとBCAAを


先月、前橋赤十字病院で取材した記事掲載誌が刊行。手術前に筋力増強に必要なビタミンDと筋合成を効率化するBCAAを摂取し栄養状態を改善することで早期退院につなげるというテーマで、有意な試験結果がレポートされました。試験に使われた「リハたいむゼリー」は、健常者の運動後の栄養補給にも重宝されている商品で、自分もMTBで走ったり軽く運動した後に飲んでいます。よく調べてみるとアスリートのゼリー飲料で有名なウィダーinゼリー(プロテイン)よりもハイスペック。たんぱく質を10g摂れるのがうれしい。同じ森永でも乳業さんと製菓さんの商品では中味が結構違います。


DSCF8540.jpg


DSCF8538.jpg


hikaku.jpg






posted by silkmilk at 18:43| 雨上がりの日記/社長ブログ

2016年10月23日

秋色を切り取る


世田谷の真ん中にこんな自然があるとは驚きです。等々力渓谷で秋色を切り取ってみました。この渓谷の湧水の流れ落ちる「音が轟く」にちなんで、等々力という地名がついたという説があるそうです。


IMG_0139.jpg


IMG_0080.jpg


IMG_0105.jpg


IMG_0152.jpg


IMG_0099.jpg






posted by silkmilk at 19:09| 雨上がりの日記/社長ブログ

2016年10月22日

渋い選曲


月の203号室のボーカリスト西畑春之介くんのライブ@下北沢Brrack Block Cafe。玉置さんのカバーもあり、その選曲がまた抜群!ユニットを離れたライブもたまにはいいものです。


IMG_0074.jpg





posted by silkmilk at 23:01| ルーム「月の203号室」

2016年10月16日

「永い言い訳」

「永い言い訳」を観ました。直木賞候補作品を作者の西川美和自身が監督として映画化したもので、妻を事故で失っても泣けない男の物語。「おくりびと」以来7年ぶりの主演となる本木雅弘は是枝裕和氏の推薦でキャスティングされたそうで、まるで当て書きしたかのようにハマっていました。ミュージシャンで助演の竹原ピストルにも注目していましたが、昔観た「さや侍」に比べると重要な役回りで少し荷が重かったかなという印象。映画のつくりが荒削りで、活字の方で触れたい作品という感想でした。

01.jpg






posted by silkmilk at 18:41| 雨上がりの日記/社長ブログ

2016年10月14日

Anywhere in life


先月9日の予約開始日に店に並び一番で申し込んだiPhone7が未だ入荷せず。ジェットブラックという新色が大人気で入荷はまだまだ先になるそうです。さすがにシビレを切らし、新色を諦めてノーマルブラックで本日機種変。Suicaを使えるようになり、これで自分がケータイに求める全ての機能が揃いました。15年ほど前にドコモが“Anywhere in life”というコンセプトを標榜していましたが、それを実現したのはドコモでなくAppleだったような気がします。


IMG_6758.jpg






posted by silkmilk at 20:56| 雨上がりの日記/社長ブログ

2016年10月12日

紳士的な物理学者


いつか生でとの念願叶ってブラッド・メルドゥ@BLUE NOTEの最前列席。今日はサックスのジョシュア・レッドマンとのDUOのステージ。キース・ジャレットやチック・コリアより前衛的で斜に構えて楽しめるようなピアノをと聴き始めたアーティストですが、もう一人別のピアニストが主旋律を弾いているように左手を操る奏法が凄い。目の前で観ると事前に抱いていたワルのイメージは全くなく、例えれば紳士的な物理学者のようでした。


08.jpg




posted by silkmilk at 22:03| 雨上がりの日記/社長ブログ

2016年10月10日

日帰り温泉を選ぶなら


小田原城から天史朗で寿司をつまんで箱根の温泉へ日帰り定番コースの旅。よく利用する日帰り温泉のマイBESTは泉質で高尾極楽の湯、館内の造りとホスピタリティで小川温泉花和楽の湯、ロケーションで箱根湯寮。この中で総合評価1位はお湯に浸かって吸い込む空気が一番おいしい、ここ箱根湯寮です。手の届く先に緑があるのもいいですね。


IMG_6714.jpg


IMG_6709.jpg


IMG_6716.jpg


IMG_6720.jpg


IMG_6729.jpg





posted by silkmilk at 20:29| 雨上がりの日記/社長ブログ

2016年10月09日

キンチョールはまだしまえない

夏の日照りで疲れてしまった鉢植えを秋色にリフレッシュしていたら体のあちこちが痒い。8鉢植えかえている間に5、6箇所刺されました。10月だというのに蚊はまだ元気に活動中のようです。

IMG_6662.jpg


IMG_6677.jpg


IMG_6666.jpg





posted by silkmilk at 20:21| 雨上がりの日記/社長ブログ

2016年10月03日

入金真綿の掛け布団


入金真綿の掛け布団の需要期になりました。入金は「いりきん」と読み、お金がざくざく入ってきそうな縁起の良い響きですが、買い手が競って代金前払いで何とか入手しようとした極上品、それが名前の由来です。お湯につけた国産極上繭を手作業でハンカチ大に引き伸ばし、それをミルフィーユのように500枚ほど重ねて層をつくり、やはり国産極上絹を桑の実を煮出した染料につけて風合いを出したカバーに収めて出来上がるハンドメイドの逸品です。この極上品質の布団は高級百貨店でもなかなか入手できませんが、仮に販売されても1枚50万円は下らない値段がつきます。明治より100年以上シルクに携わる歴史が成せる弊社の極上の品に、全国のお客様から特注のご用命をいただいています。今日は鹿児島のお客様からのご注文分を出荷。涼しさが寒さに変わるこれからの季節、この品が上質な睡眠のお伴となることをお約束します。


DSCF7912.jpg


DSCF7935.jpg


DSCF7947.jpg






posted by silkmilk at 18:02| 雨上がりの日記/社長ブログ

2016年10月02日

SCOOP


キャスティングの狙いを想像するのも映画を観るときの楽しみの一つ。福山雅治とリリー・フランキーは、カンヌ審査員賞を受賞した「そして父になる」に出演した名コンビで、スマートなサラリーマンと粗野な電気屋のオヤジ役を演じていました。このSCOOPでは二人とも汚れ役でしたが、またかと思わせない新鮮なハマリ方。舞台挨拶の生中継で福山くんが「シリーズ化したい」と言っていましたが、そのおかげで3倍楽しめました。その訳は観てのお楽しみ。


01.jpg





posted by silkmilk at 22:34| 雨上がりの日記/社長ブログ

2016年10月01日

金魚葉つばき


都心にこんな広大で長閑な土地があるのかと感心してしまう@椿山荘。この一画は明治時代に山縣有朋が私費を投じて買い上げたもので、ふるさとの萩の地形をイメージして造園されたそうです。今日は友人の誕生日祝いでファミリーでゆっくりとランチタイム。天気は今ひとつですが、庭園を散歩するのにちょうど良い気温。有名な「金魚葉つばき」にも出会えました。


IMG_6584.jpg


IMG_6649.jpg


IMG_6626.jpg


IMG_6634.jpg





posted by silkmilk at 19:34| 雨上がりの日記/社長ブログ

シルクミルクで、みずみずしい美肌と免疫力を! まゆ玉・ラクトフェリン… 天然素材のうれしいチカラ!Copyright SILKBRAINS All Rights Reserved. 特定商取引法に基づく記載 | 個人情報保護方針 | サイトマップ