会社案内

2017年05月28日

友の死

忘れずに覚えていることが供養と言いますが、忘れようのない一緒に過ごした清々しく濃密な時間。自分も含め沢山の人達が共有した日々をさらに深く記憶したと思います。ずっと貸しそびれていた書物の類似本が思い出の品の一つとして葬儀場に飾ってありました。信義に厚く優しく明るく円転自在に生きた同級生は、土方歳三を彷彿させる様な人でした。

IMG_3297.JPG


IMG_3292.JPG


IMG_3295.JPG






posted by silkmilk at 20:01| 雨上がりの日記/社長ブログ

2017年05月25日

エネルギーに満ちた空間

青山のSPACE YUIで開催されている国井節さんの個展におじゃましました。半立体に浮き出る動物や人を平面に描かれた背景と組み合わせた独特の画風の作品は、溢れるようなエネルギーに満ち満ちています。まるで特注したかの様に、来月ある人に贈るプレゼントにぴったりのテーマで創られた作品があったので、早速購入させて頂きました。

DSCF5984.JPG


DSCF5981.JPG


DSCF5980.JPG


DSCF5982.JPG








posted by silkmilk at 19:37| 雨上がりの日記/社長ブログ

2017年05月21日

大河ドラマゆかりの地、掛川へ

大河ドラマゆかりの地、掛川を訪れました。「女城主 直虎」で人気俳優の三浦春馬が演じる井伊直親が早々に討たれてしまい、観光的にトーンダウンしてしまったとか。五月晴れの日曜日のわりには確かに寂しい人出でした。現地で昼ご飯をと事前に調べてマークしていた創業65年「うな助」の鰻重は、深蒸しでほっこり柔らかく期待通りの美味しさ。もう少し薄味のタレなら星三つをつけたいところです。後に山内一豊が治めた名城・掛川城、そして加茂荘花鳥園の菖蒲がたいへん見事でした。

DSCF5828.JPG


DSCF5835.JPG


DSCF5889.JPG


DSCF5902.JPG


DSCF5921.JPG


DSCF5820のコピー.JPG





posted by silkmilk at 20:32| 雨上がりの日記/社長ブログ

2017年05月20日

振り返ってパシャリ!

写真家の内田ユキオさんの作品展を観に谷中のギャラリーに出かけました。帰り際に向かい側の建物の前を歩く外国の方の姿がおしゃれだったので、すかさずスナップショットを1枚。

5618.jpg


5633.jpg


5647.jpg





posted by silkmilk at 23:49| 雨上がりの日記/社長ブログ

2017年05月19日

緑の三宝寺池

自転車ちょい出ランチで「とん陣」へ。いつものキャベツ大盛りで「とん陣定食」をいただく。この店は毎日きれいな新しい油を使ってくれるので、サクサクと軽い食感で胃にもたれません。天気が良いのでこれもいつもの三宝寺池を回って帰るコースで。花色がなくても緑が輝いて十分に目を潤してくれました。

DSCF5578.JPG


DSCF5611.JPG


CF5593.jpg


DSCF5592.JPG








posted by silkmilk at 20:47| 雨上がりの日記/社長ブログ

2017年05月16日

東京文化会館にて

国立国会図書館や東京都美術館などの作品で日本の建築界をリードした前川國男さんの代表作のひとつが上野の森の東京文化会館。今までサントリーホールなど5カ所で体験した玉置浩二プレミアムシンフォニックコンサートを次はここで聴きたいと思っていたのがこの名ホール。オーケストラと一緒に朗々と声を響かせる玉置浩二はもはやヴィンテージ楽器のごとく。

03.jpg






posted by silkmilk at 23:57| 雨上がりの日記/社長ブログ

2017年05月14日

神田祭り・神輿宮入り

今日は江戸三大祭りのひとつ「神田祭り」の神輿宮入りの日。神田界隈の町内から80基ほどの神輿がせいやせいやのかけ声とともに次々に神田明神に入ってきます。エネルギーに満ち満ちてこちらまで元気をいただいた気分。予想を超える立錐の余地もない凄まじい人出でした。

DSCF5506.JPG


DSCF5502.JPG


DSCF5456.JPG


DSCF5539.JPG






posted by silkmilk at 18:13| 雨上がりの日記/社長ブログ

2017年05月13日

宇宙つつじ

向井千秋さんがスペースシャトルから持ち帰った種子で育てたツツジが花を咲かせる平成つつじ公園。雨に潤う花びらが綺麗です。

DSCF5382.JPG


DSCF5410.JPG


DSCF5433.JPG


DSCF5412.JPG






posted by silkmilk at 19:36| 雨上がりの日記/社長ブログ

2017年05月11日

小さな大投手

セパ両リーグの現役投手で150勝を達成してるのはスワローズの石川ただ一人。ダルビッシュやマーくん、マエケンら、凄腕の投手は皆んなメジャーに行ってしまうから、もう200勝投手は現れないかも知れません。さて今日はその石川が先発。167cmと小柄ながら15シーズンで11度の二桁勝利は立派。37歳でまだ一線で頑張れるのは体の手入れが余程しっかりしているのでしょう。

DSCF5293.JPG


DSCF5287.JPG


DSCF5308.JPG


DSCF5310.JPG


DSCF5312.JPG





posted by silkmilk at 22:44| 雨上がりの日記/社長ブログ

2017年05月08日

新緑全開

GW明けはしっかりスタミナをつけて仕事に励もうと、ランチはMTBでいつもの練馬の「とん陣」へ。少し時間の余裕があったので、これまたいつもの三宝寺池に寄って帰りました。季節の挨拶文で緑が眩しいなどと書きますが、三宝寺池は新緑全開。眩しさよりも目を潤してくれるようなフレッシュグリーンにすっかり癒されました。

5256.jpg


5250.jpg


5252.jpg


5284.jpg


5264.jpg






posted by silkmilk at 19:10| 雨上がりの日記/社長ブログ

2017年05月07日

初夏の七ツ釜五段の滝

今まで訪れた滝で一番のおすすめはここ西沢渓谷の「七ツ釜五段の滝」。去年は紅葉の時期に足を運びましたが初夏の景色はまた違う表情を見せてくれます。神秘的なエメラルドグリーンの滝壺に五段に流れ落ちる水しぶき。腕利きの造形デザイナーが手がけてもこの美しさは作れないでしょう。GW最終日ということもあり予想外に人が少なく、自然にたっぷり浸かることができました。

DSCF5227のコピー.JPG


DSCF5235のコピー.JPG


DSCF5219のコピー.JPG


DSCF5225のコピー.JPG


DSCF5208のコピー.JPG


DSCF5199のコピー.JPG





posted by silkmilk at 21:32| 雨上がりの日記/社長ブログ

2017年05月05日

天空のパノラマ

かつてアンノン族(an an non-no族)が押し寄せ竹下通りの様に賑やかだった清里は、今は落ち着いたリゾート地になっていました。天空のパノラマを横切る立夏の清々しい風の心地よさが最高の贅沢です。萌木の村から吐竜の滝、清里テラスへ。清里で過ごした2017年こどもの日。

5035.jpg


DSCF5031.JPG


5075.jpg


5057.jpg


5106.jpg


DSCF5120.JPG





posted by silkmilk at 22:15| 雨上がりの日記/社長ブログ

2017年05月02日

絵巻マニア列伝

「絵巻マニア列伝」を観にサントリー美術館に出かけました。絵巻物は紙だけでなく絹に描かれていたものも多いそうです。耐久性、防虫性など絹には紙よりも優れた利点がありますが、美術品が絹を使う最大のメリットはその光反射性にあると思います。絹に含まれるフィブロインという成分は他の物質にはない多孔質異形断面構造をもち、それが光を乱反射し独特の美しい光沢を作ります。シルク化粧品が女性の肌を輝かせるのもこのフィブロインのはたらきによるものです。

DSCF5021.JPG


DSCF5009.JPG


DSCF5030.JPG




posted by silkmilk at 18:10| 雨上がりの日記/社長ブログ

2017年05月01日

運動の後はやっぱりビール

最近は健康に配慮してアルコールを極力飲まないようにしていますが、汗を流した後に飲むビールの美味しさの誘惑には勝てません。1杯が2杯に、2杯が3杯に。飲まずに帰るのはやっぱり無理でした。

DSCF5002.JPG


DSCF5005.JPG





posted by silkmilk at 18:07| 雨上がりの日記/社長ブログ

シルクミルクで、みずみずしい美肌と免疫力を! まゆ玉・ラクトフェリン… 天然素材のうれしいチカラ!Copyright SILKBRAINS All Rights Reserved. 特定商取引法に基づく記載 | 個人情報保護方針 | サイトマップ